カワリモノ vol.10

  

最近の低予算ロケものバラエティのお決まり。電波少年ですらカメラマンがいたのに…最近はそれすら無し。不況による予算縮減もそうだが、カメラが高性能コンパクトになった上に自画撮りしやすい構造になったのも芸人に取っての不幸だな。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック