今日も打ち合わせ。

到着したはいいが、予定時間まで30分もあるという。
なのでそこら辺をうろうろ。

そして出会いが。
  
哀愁の漂う背中。
  
『……ん?』
写真一枚よろしいですか?
  
『…好きにせいや』
的な顔をされました。

何か思う所があったのか、その場から動こうとしませんでした。



>なぞエックス様、YAMR様
デリカットを知っている世代で良かったです。
彼は今、貿易事業で成功を収め、故郷のユタ州に広大な牧場を買って、悠々自適な生活を送っているようです。
日本で稼いだギャラが元手になっているのでしょうね、アメリカンドリームならぬ、ジャパニーズドリームでございます。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック