女子高生信長ちゃん!!-木下家編-第9話

  


陰陽師の時代(平安時代頃)の着物の袖は前後共に開放型で袋状には

なってませんでした。

時代が進むにつれて袖口を塞ぐ形に変化していった様ですが

理由は不明だそうです。

あの時代もおそらく「何でこんな形しているのか?」という疑問を持たずに

伝統として使い続けていたのでしょう。

現代でも『ネクタイの存在理由』や『袖のボタンの意味』などを知らずに

使っている人もいますしね。(⌒∇⌒)


>初音ミック様速筋、遅筋などの筋肉の質とかも遺伝ですしね。
子供の頃からの運動量の違い等も影響しますし、その後もだらけ度合いでも
かなり…( ̄▽ ̄;)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

プラダ 財布
Excerpt: 女子高生信長ちゃん!!-木下家編-第9話 DEGITA ROUGE(デジタルージュ)/ウェブリブログ
Weblog: プラダ 財布
Tracked: 2013-07-09 10:34