飯。

最近ご無沙汰だったが、先日TVでケンコバが勧めていたのを見て久し振りに行く。
  
蒙古タンメン中本。少し暖かくなって来たので冷やしで攻めてみた。
自分は辛いものがそれほど得意ではないので、冷やしは五目味噌。

辛いことが売りで知名度のある中本だが、辛くない麺もその味噌スープのコクで絶品。
五目味噌タンメンは辛さはかなり抑えめなので、純粋にスープのうまみが味わえる。
自分はそれに野菜大盛りを追加する。

今日は冷やしなのでネギをトッピング。このネギがスープを吸って、ネギだけで美味い。
だが冷やし系はつけ麺なので通常のスープより辛く設定してあるので、五目味噌タンメンより辛い。
暑くないのにが噴き出してくる。北極好きの人には鼻で笑われそうだが、体質だからなぁ…。

少し間を空けてしまったので、辛さへの耐性も若干落ちていたようだ。いかんいかん。

調子に乗って麺を大盛りにしてしまったので、現在腹がpanpan。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック