DEGITA ROUGE(デジタルージュ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 我が家のラストマスター、次男猫あらし逝く。

<<   作成日時 : 2017/10/27 16:41  

トラックバック 0 / コメント 0

たった一人約2年。

他の猫達が次々とこの世を去った後も、みんなの分を背負う

かの様に生き続けていた次男猫『あらし』がついに天寿を

迎えた。

  

足の付け根にリンパ腫の様なものが見つかったのが3ヶ月半前。

生検でもはっきりと悪性腫瘍と断定できなかったが、可能性は

高かった。

その時点で余命1ヶ月。

治療しても2ヶ月と言われた。

  

しかしあらしは想像以上に頑張ってくれた。

ステロイドの治療には副作用がある。

徐々に自力で食事も水も自力では摂取しなくなっていった。

強制摂取に切り替えざるをえなかったが、拒否せず飲み込んで

くれた。

そのおかげで体重は最後まで減ることなく安定していた。

  

しかし徐々に、確実に体に不自由が現れていった。

もともと皆が去って行った頃から、後脚の関節が固まって

歩きづらくなっていたが、やがて神経麻痺が現れ始め

最後にはそれが前脚にも現れた。

その時点で自力で歩くことはできなくなった。

人が介助してようやく歩ける程度。それでも必死に歩こうと

していた。

もしかしたら、リンパ腫が手足の神経節に転移していたのかも

しれない。

  

そして急激に気温が低い日が続き始めた10月中旬、風邪の

症状を見せる。

鼻が詰まって息がしづらくなり、病院て処方を受けたが効果が

あまりない。

その症状は徐々に悪化し、やがて鼻では息ができなくなった。

少しでも症状を軽くするため、病院で薬品ミストを吸わせる

治療を受けていた時、途中で嘔吐。それが器官を塞ぎ、

呼吸が止まった。

必死の救命処置をしたが、呼吸が戻ることはなかった。


2017年0月25日16:30、次男あらし死去。享年20歳。

  

のちに、鼻にもリンパ腫が転移して塞いていたらしいことも

分かった。

思えば、一番長生きしない子だろうと昔から思っていた。

とにかく怪我や病気が絶えない子だった。


背中の骨が異常で脊髄麻痺で尿が出なかったり。

尿路結石で尿毒症になりかけたり。

洗濯機から飛び降りて前脚の骨を折って入院したり。

耳に悪性腫瘍ができて緊急切除したり。


まぁ怪我病気が絶えない子だったので、死ぬのも最初かなと

思った。

それがまさかの大往生。

他の子より2年も長く生きた。

人間でいえば100歳。

  

気弱でおとなしいけど、重い体を支えるために筋力がついた

力持ち。

喧嘩っ早いさすけにいつも喧嘩を売られて、必死に抵抗

していた。

いつもやられっぱなしだけど、たまに反撃した時のキレっぷりは

凄まじく。

でもいつもはとても大人しく、甘え下手な奥手な子でした。

  

その分みんながいなくなってからの2年間は、下僕からの愛を

一身に受けた。

遅くなったけど、取り返せたかな。

幸せだったかな。


今日、雲ひとつない快晴の空の下、荼毘を済ませた。

  

最初のくるみは小雨。

こはくは薄曇り。

さんごは秋晴れ。

さすけは土砂降り。

最後のあらしは抜けるような雲ひとつない快晴。

みんなバラバラ。

でも青い空はみんながあらしを迎え入れる準備をしてくれた

かの様だった。

  

骨になったあらしを静かになった家に改めて迎え入れる。

猫に関するものを一旦片付けると、家がこんなに広かったのかと

驚く。

20数年振りに、人以外の命のない家になった。

  

そしてついに5匹全ての骨が揃った。


しばらくはこの静けさに違和感を感じると思う。

でもみんなのことは永遠に忘れない。忘れられるはずがない。

しかし下僕としての仕事は一旦お暇を頂きます。

  

ありがとう。

ご主人様達に出会えて本当に幸せでした。

これからは心の中に永遠に...。


『保志総一朗&木村明広の レトゲDE ぱっぴーあっきー☆』
『エレメンタルドラグーン-2つの光-』ドラマCD製作プロジェクト クラウドファンディング展開中!公式HPは『ED2公式HP』
ご支援随時募集中!アドレスはhttps://fundiy.jp/project/eme_dra2です!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
TweetsWind
我が家のラストマスター、次男猫あらし逝く。 DEGITA ROUGE(デジタルージュ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる