DEGITA ROUGE(デジタルージュ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 強制起床…。

<<   作成日時 : 2011/09/05 04:51   >>

トラックバック 0 / コメント 1

深夜4時の突然の火災警報…。

強烈な警報音で強引に目を醒まされた。

鳴り止まない避難命令と警報音。


…そして現在、消防車がウチの前に登場中。


まぁ誤報なんだよ結局。

間違えて警報ボタンを押したか、何らかの煙を検知したか…。

朝4時に謎の煙を検知するのもおかしな話だが。


10分後にようやく警報音がやんだが、すでに眠気は何処へ。


…しかし、この『どうせ誤報』思考は問題なんでは…とあらためて思う。

これまでにも何度かこんな誤報があったので、完全に狼少年状態になっている。

いざホントに火災となった時…。


どうしたものやら。


『保志総一朗&木村明広の レトゲDE ぱっぴーあっきー☆』
『エレメンタルドラグーン-2つの光-』ドラマCD製作プロジェクト クラウドファンディング展開中!公式HPは『ED2公式HP』
ご支援随時募集中!アドレスはhttps://fundiy.jp/project/eme_dra2です!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
私もかつてシャワー後に脱衣所で身体を拭いていたら、その湯気で火災報知器が感知し、大騒ぎになったことがあります(;´Д`)警報機コワイ

ぐん
2011/09/08 15:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
TweetsWind
強制起床…。 DEGITA ROUGE(デジタルージュ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる